小田原ハウジングの家づくり

CONCEPT

Performance -性能-
「MINAMI PLATE®」

家の中にいると、イライラする、身体がだるい、落ち着かない、そんな経験はないだろうか。
その原因は、電磁波の影響もあると考えられている。
住医学研究会が対処法として推奨する「電気質を変える」という新しい取り組みを紹介しよう。

消費電力低減果試験

各分電盤にハロゲンランプを接続し、店頭1時間後の消費電力をワットチェッカーにて測定
消費電力kw/Hr

脳波測定試験

健常な成人女性(58歳)を被験者とし、20分間安静状態を保った後、使用前の1分間の脳波の測定。
ついで、ノーマル分電盤にLED照明をセットし、15分間頭部に照射直後に1分間脳波を測定。
60分休憩後、MINAMIPLATE分電盤も同様に測定。

抗酸化試験

健常な成人女性(58歳)を被験者とし、20分間安静状態を保った後、照射前の酸化還元電位を唾液にて測定。
ついで、ノーマル分電盤にLED照明をセットし、30分間頭部に照射直後、同様に測定。
さらにMINAMIPLATE分電盤も同様に測定。
被験者と照明の距離約10cm。

マイナスイオン試験

※室内のマイナスイオン増加は、身体の抗酸化力向上に影響すると考えられています。

LED照明照射前のマイナスイオンを測定。
次にノーマル分電盤にLED照明をセットし、30分照射後、同様に測定。
さらにMINAMIPLATE分電盤も同様に測定。
LED照明の距離約10cm。
測定時の室内のマイナスイオン数平均43個/cc

Scroll Up