ごあいさつ

一生に一度の、マイホーム。だからこそ、本物の家をお客様に提供したい。その思いを胸に、父親とともに株式会社小田原ハウジングを設立しました。その中で澤田さんと出会い、1mmも嘘の無い家作り、「0宣言の家」に大きな感銘を受けました。断熱や調湿といった住宅の性能においてレベルがまったく違っていたのです。それをきっかけに、本物の家づくりを自分も手がけたいと懇願し、今の小田原はハウジングの家づくりが始まりました。そうして確かな家づくりを進めるとともに、私たちは地域密着の営業スタイルを貫きたい、という思いが強くあります。格好付けるわけでもなんでもなく、「家を建てて終わり」ではなく、お客様と一生の付き合いを続けていきたいのです。家づくりの打ち合わせをする時は、年収や仕事、個人的な悩みなど、お客様は私たちにすべてをさらけ出してくださいます。そこでできた人間関係をずっと将来にわたって維持していきたいのです。その思いから、お客様から何かご連絡をいただいたらすぐに足を運ぶことを徹底しています。また、暮らし方のご提案ができればと、マリーナホップに出店もしています。私たちは、確かな家づくりを継続し、お客様を大切にし続けることで、お客様に、地域に必要とされる、広島で一番の工務店になることを胸に、日々邁進して参ります。

代表取締役 小田原 信介

Scroll Up