営業マンへの営業

前回の出張先での更新のブログに続き出張レポを…。

今回は4日間 不在にしまして 福島、東京、長野へ行ってまいりました。

福島は先日の更新参照…というわけで、復興支援のボランティアへ。

一日間にはさんで、長野には住医学研究会の定例勉強会というわけでした。

あいだ一日を広島へ帰ってくるのも交通費の無駄かなぁ…と考えている矢先に

東京でJAPAN HOME BUILDING SHOW(綴りあってますかね…)という

建材やらなんやらの大きな展示会が行われているとの事で行ってきました。会場は広くてブースを見て回るだけで4時間かかりました…。

小田原ハウジングでは基本的な仕様は決まっていまして「0宣言」の名の下に、

何でもかんでも使用できるわけではないので即採用できるような材料や工法に出会えたわけではありませんが

自身の住宅や建築に関わる見識を深めるには大変楽しく貴重な経験でした。

立ち寄ったブースでカタログをもらいまくると荷物が果てしなく増えそうだったので

「名刺頂ければ資料お送りしますよ」

の誘惑に名刺を配り歩いたら、帰ってからというものPCへのメール攻撃が始まっております。

営業はする立場でも、されるのはなーんか苦手です。

きた

Scroll Up