あらたなモニターハウス誕生

本日は、呉本社にて東広島市のS様にご契約をいただきました。

S様邸は、来年初夏に完工し、モニターハウスとして完工後しばらくの間お借りできることになりました!

S様は、室内への採光に徹底的にこだわられ、窓の位置や大きさ、光の入ってくる方角等、ご夫婦で検討を重ねられ、毎回、打合せ時にたくさんの書き込みのある手書きの図面を渡して下さいます。

家づくりにこだわりをもって取り組み、楽しんでいらっしゃることが伝わる図面が完成し、

本日のご契約となりました。

ご主人は、夜な夜なライフワークだった図面検討がなくなり、「次の宿題をください」とおっしゃるので、

ちょっと笑ってしまいました。

また週中で外構工事の変更図面もお送りしますので、そちらを新たな宿題としてください。

家を建てるにあたって、各社の断熱性能、素材、仕様、住宅ローンのことまで、調べ上げて研究し、

最終的に、小田原ハウジングを選んで下さいました。

ご期待に沿うよう、一生懸命させていただきます!

 

さて、午後からはショールームにてN様と図面の打合せをさせていただきました。

こちらでご用意したファーストプランをたたき台に、N様のご希望がたくさん出て、やっと生活シーンが見えてきました。

家づくりでも、土地探しでも、ご希望のすべてを叶えることはなかなかできません。

どうしても、限りある予算や法的規制の中で、優先順位をつけていくことになります。

答えの無いパズルの正解は、自分が決めるんです。

N様はあざやかにそれを決めて見せてくださって、見とれてしまいました。

N様の終の棲家が素晴らしい家になりますよう、

お手伝いさせていただけたら嬉しいです。

お会いするたび、N様のように歳を重ねていきたいな、と思います。

すてきな出会いがたくさんで、

本当に幸せな仕事だなと、日々しみじみ感じる今日この頃です。

_MG_7668

 

 

Scroll Up