湯村、家を買う

僭越ながら、わたくし、この度広島市の方で古屋付の土地を買いまして、自社にて家を建てさせていただくことになりました!

このたびの土地との出会いは、インターネットの土地情報サイトからはじまりました。

土地の向き、たちいち、大きさ、前面道路幅、学校や公園との距離が申し分なく、すぐに不動産屋さんに連絡して、見に行きました。

家の方はもう築37年と古く、外から見た分にはまだ直せば住めるかな、と思いましたが、入るとぷんとかび臭い匂いがしました。

でも日当たり、風通しがよく、土地としては気に入ったので、その日に購入申し込みをして、

融資の審査を申し込みました。主人が転職して日が浅く、審査に時間がかかり追加書類も多く、

承認が下りるまで眠れない日々を過ごしましたが、

何とか承認が下り、土地を決済して、解体をして、

本日地鎮祭を済ませました。

IMG_2644

解体中の様子

IMG_2645

 

構造材はほとんど無垢だったようで、多少、釘のところや断熱材と接していたところが変色していますが、37年たってもきれいなもので、もったいないくらいでした。

IMG_2646

 

ここちらはかびだらけで、変色しています。グラスウールです。家に入ったときに感じたかび臭いにおいは、やはり壁の中からでした。

予算的に、リフォームも一瞬考えたのですが、そうしなくて正解だったなと思いました。

 

 

IMG_2733

 

いつもお世話になっている、浜井興業さんに解体していただきました。すっかりきれいな更地になりました。

植栽はこれから手入れをしてそのまま使います。

IMG_2686

地鎮祭もお天気にめぐまれ無事完了しました。

さあこれから、ドキドキの地盤調査です。改良の必要がありませんように…。

これから時々、このブログにてご報告します。

 

さあ、今日はこれからマリーナホップのレストラン・パチパチにて感謝祭です。

ご予約いただいているお客様、お気をつけて、お越しください!

 

 

 

Scroll Up