マンションのリフォームに取り組みます

お体の不自由なお施主様のマンションリフォームです。

右半身に麻痺があり、視力と脚に障害があり、杖がないと歩行が困難なお施主様です。

手すりの取付、段差の解消などお施主様が安全に暮らせるためのリフォーム工事です。

広島市には障害者住宅改造申請といって障害者が生活しやすい住宅改造のための補助制度があります。

ありがたい制度だと思います。これは高齢者の介護住宅改修と同様の内容です。

申請には手間が掛かりますが。リフォーム工事費用のお施主様の負担が少しでも軽くなるよう

労力は惜しまないぞ!!という思いです。

築40年余りの古いマンションなので電気配線など危険な所もあります。

業者さんのアドバイスを受け、お施主様が安全に快適に暮らせるリフォーム工事にしたいと思います。

Afterも掲載したと思います。きれいに生まれ変わるお部屋✨ご期待下さい‼

Scroll Up