広島市・呉市で注文住宅を建てる工務店《小田原ハウジング》

ホーム > ブログ一覧 > シックハウス症候群から遠い家🏠

シックハウス症候群から遠い家🏠

皆さんは花粉症やアレルギーはありますか?

有田は5月に入ってから花粉症が落ち着いてきました。

今月の6日7日に構造見学会がありまして、その際嬉しい言葉をお客様からお聞きすることが出来ました。

「喘息があって、どこのハウスメーカーの見学に行っても咳が出てたのに、ここは出ない!」と!✨

実はありがたいことにこう言って下さる方は少なくないのです。

そこで今回はなぜ0宣言の家では咳などの体調不良が少ないのかについて紹介します!

まずモデルハウス見学や内見で咳やめまいが起こる理由はシックハウス症候群が関係していることが多いです。

シックハウス症候群の原因は塗装材などに使われている有機溶剤(ホルムアルデヒドやトルエン、キシレンなど)、難燃性可塑剤や殺虫剤、ダニ・カビなどが原因と考えられています。

それらを吸い込んだことで、アレルギー性鼻炎や皮膚炎、ぜん息、鼻づまりなどの症状を引き起こします。

0宣言の家でシックハウス症候群や咳が少ないのは自然塗料などを使用していることがかかわってきます。

自然塗料とは塗装面に塗膜をつくらず、木の繊維に成分を含浸させることで木材を保護し、塗装後も木材の呼吸を妨げず、木材本来の調湿作用や手触りが生かされる塗料を指します。耐水性が低いので塗り直しが必要にはなりますが個人でのメンテナンスが可能です。

小田原ハウジングでは自然塗料の中でも未晒し蜜ロウワックスを使用しております。この未晒し蜜ロウワックスは原材料が蜜ロウ(国産・無漂白)・エゴマ油(国内生産)だけなので安心してご利用できます。

このように小田原ハウジングでは体に優しい家づくりを行っています。

少しでも喘息などを軽減させたい方や興味を持たれた方は是非一度見学会などにご来場ください!

実際に見て頂けたら実感することが出来ると思います!


有田