27日(土)わが家ご覧いただけます

18日からのサミットに向けて、本日も私の居ります広島市中心部付近は全国の警官だらけとなっております。陸にはパトカー・護送車・自転車、徒歩の警官がたくさん、海には全国の県警の船、空にはヘリコプターがぶんぶん飛んでいます。

これは商業施設なんかも店員さんが来れないから、輸送のトラックが来れないから、とかで閉店や品薄があるのでは。と18日から22日の5日間の生活が徐々に不安になってきます。早めに買いだめしておこ…。

さて、サミット期間中はお休みをいただき、私はひたすら片付けと掃除をすることになりそうです。

なぜならサミット明けの27日に、「出来上がった家が見てみたい!」というM様に、よーし、どこか見学できるようにします!とはりきって日時だけ決めてしまったからなのです。たぶん見せてくださる、とあてにしていたN様にTELしたところ、「ごめん、その日ちょうどワクチン予約しとんよ!」とまさかのNG。

普段人が来ないので荒れ放題だし、自分ちをこの機会にきれいにしようか。と決意した次第なのです。というわけで、5月27日(土)の夕方16時~18時頃、築7年半の我が家をご案内します。ご覧になりたい方は0120‐927‐793までお電話ください。

見どころとしましては、

猫の爪とぎで傷だらけの木部、ハンモックのバーやごみ箱をぶつけまくった漆喰壁、色々こぼしたキッチンの床。兄弟げんかで壊れた風呂の扉、息子の友達が外壁にあけた穴、何年も掃除してない窓サッシなどなど、子育て世代の共働きが、日々くったくたで7年暮らすとこうなるのか。というリアルなところがご覧いただけるかと思います。

暮らしてみて良かった点や後悔しているポイントなどもお伝えしようと思います。

荒れ果てた部屋、上裸で夜半までハンモックで熟睡する息子は当日は片付けておきます。                                    ついでにお手する猫などもごらんいただける…かもしれません。