アンチエイジングの日🔥

こんにちは🌈
皆さま、今日は”アンチエイジングの日”だとご存知でしたか?✨
30代に入り、確実に20代の時とは違う、体力の衰えや、見た目の老化を感じ、
30歳になる頃からずっと『老けたくない、歳とりたくない…』と口癖のように言ってました😂
アンチエイジング・老化・抗酸化作用という言葉にも敏感になりました🧐笑

いつまでも、健康で元気で若々しくいたいのはみなさん、同じですね?🍃
病気や老化の原因には、食事や生活習慣、ストレスなどさまざまな要因がありますが、
体の「酸化」が老化の原因になるのを知っていましたか?
りんごを切って置いておくと、茶色に酸化してしまうのと同じように、
空気を吸って生きている私たちも、老化や病気の原因の一つは「酸化」らしいです🍎

そこで、大事になってくるのが『抗酸化作用』です!
実は、抗酸化作用は私たちの体には、すでに備わっていますが、
その抗酸化作用は20代をピークとして、加齢とともに低下していきます👇
さらに、パソコンやスマホ、IHクッキングヒーターや電子レンジなど
生活の身近にある様々な便利なものを使う度に活性酸素が発生します。
電磁波を浴びると免疫システムが電磁波を異物だと勘違いして、
身を守るために活性酸素を発生させてしまいます。防御反応ですね😓

普段の私生活から完全に電磁波を断つのは難しく、
逆にその生活でストレスが溜まってしまっても良くないと思います。

私が主に生活でやっていることは、ファストフードは食べない。
添加物をできる限りで入ってないもの、少ないものにする。
寝るときはスマホはベットの近くに置かず、
電子レンジを使う時は子供は絶対近づけず、自分自身も1~2mは離れて使うようにしています。
ですが、IHクッキングヒーターだけは使わずに生活することもできず、
(本当に無知なまま家を建てたのを1番後悔しています笑)
お金をためて、ラジエントヒーターに変えたいとずっと思ってます🥺💦

他には普段の食事によって、抗酸化作用をもつ栄養素を摂取することで老化を少しでも
防げたら?遅らせられたら?と考えています。
なので、私の少な~~~い知識をご紹介いたします🌟

抗酸化作用のある栄養素は、ビタミンC・ビタミンE・ポリフェノール類・ミネラル類・カロテノイドなどです🥬
緑黄色野菜(パプリカ・パセリ・ブロッコリー・青菜類など)、フルーツ(キウイフルーツ・いちご・柑橘系など)
ビタミンCは水溶性なので、生で食べる!水洗いする場合は、洗い過ぎに注意!

◆ビタミンEのとれる食材(私がよく使うもの)
種実類(ごま・アーモンド・ピーナッツなど)

◆ポリフェノール類(私がよくとるもの)
りんご・コーヒーなど
他にはプルーン・赤ワイン・緑茶・紅茶など
フルーツは、皮にもポリフェノールが豊富に含まれているため、皮ごと食べるのがオススメ。
コーヒーやお茶は、ペットボトルの物より、
自分で淹れるもの、淹れたてのほうがポリフェノールを多く含んでるので
買うより自分で作るのがオススメです🌟

◆ミネラル類
海藻類(わかめ・のり・昆布など)
魚介類(桜えび・うるめいわしなど)
納豆など
ミネラルは、熱には強く、水に溶けやすいので、茹でるよりも蒸すのがオススメ!
煮込み料理の場合は煮汁ごと食べてください😋

◆カロテノイド
緑黄色野菜やフルーツの黄色、オレンジ、赤色の色素成分。
パプリカ、トマト、ほうれん草、みかんなど
濃い色の野菜やフルーツを選べばカロテノイドがとれます。
特にオススメは赤いパプリカです🍎
特に抗酸化力が強いキサントフィルという成分が豊富に含まれています☺
カロテノイドは油溶性なので、油を使った調理方法の料理が体内に吸収しやすくなってオススメです🌟

と、いつも遊んでばかりの私ですが、今日は少し真面目なブログになりました😂
健康・無添加・オーガニック・アンチエイジング・そういう言葉だいすきです🤩笑
まだまだ勉強中で、知らないことばかりではありますが、また”○○な日”にちなんで
健康ブログ書きたいと思います😂(需要あるかな…🤭)

企画課 藤村