減災を考える

地球温暖化による海水温の上昇などから近年ますます大型化し

上陸数も増える台風。

小田原ハウジングの新築住宅では1Fの窓は全て防犯合わせガラスが標準仕様です。

防犯合わせガラスとは2枚のガラスの間に特殊中間膜を挟んだもので、

ガラスが割れにくく、割れても破片が飛び散りにくいものです。

減災だけでなく防犯性にも優れています。

Scroll Up