時間格差

今年はコロナ禍の影響で、自由な時間が大きく増えた方が多いのではないか

と思います。

在宅ワークをする事で、通勤時間や朝の身支度などの時間が浮き、週に10時間以上

浮いているような方も少なくないのではないかと思います。

一方、現場で働く方などほとんどコロナ禍前の状況と変わっていない方もまた

多いと思います。

時間が浮いた方々は、浮いたそのほとんどを自宅で過ごしているのではないでしょうか?

また、一度時間に余裕がもて、仕事に差し支えないことが解ればもう以前に戻るのは

難しいでしょう。

ますます快適な住宅空間が必要とされています。

ますます0宣言・クアトロ断熱の家が選ばれる事を信じています。

Scroll Up