外出自粛生活だからこそ見つめられること

じわじわと広がって世界中を揺さぶっている新型コロナウィルス。2月当初はこんなに広がるとは想像もしなかったです。

5月末まで営業予定だったマリーナホップ店も4月20日からマリーナホップ休館に伴い突然のクローズ状態ですが、3月末に完成した広島市西区東観音町の新事務所にスムーズに移行することができました。

移動の自粛により家族が家に居る時間がぐっと増えたことで、今まで外へ外へと向いてた目もみなさん家庭、住まいに向かっている方も多いことでしょう。

◇在宅勤務の居場所をもっと落ち着いた環境に変えたい。

◇オンライン授業が始まったけど、落ち着いたスペースをどこにしようか。

◇家族でキッチンに立てるように変えていきたい。

◇究極、家族の健康を守る住まいがこれから一番大事なこと!待ったがきかないから 家づくりを考えたい!

いろいろあるでしょうけど、湧き出してきた思いを自粛中心の今だからこそ、これからを見据えたプランにしていきたいですね。

0宣言の家、健康住宅を真摯な思いで建て続けてきた小田原ハウジングだからこそお役に立てると確信しています。

5月4日まで安芸郡海田町にて完成見学会も開催しております。時間帯予約制で三密にならないようウイルス対策にも対応しております。 まだ多少の空きがありますのでぜひご予約ください。

不要不急の外出は控えながら 2020年春を私たちなりにいい時間にしていきたいですね。みなさまのご健康をお祈りしております。

Scroll Up