住宅ローン金利

皆様、お世話になっております。

営業課 小田原です。

 

住宅ローンの金利が上昇傾向にある様です。

 

全期間固定金利フラット35の金利がここ3ヶ月上がり続けております。

フラット35(買取型)において全国最低金利をうたう(株)優良住宅ローンですが

去年の12月 1.34%だった物が今月は 1.4%と3ヶ月で0.06%の上昇です。

来年、消費税の増税が予想されますが住宅の購入に関して1番注目すべきは住宅ローン金利かと思います。

 

3000万の住宅を購入した場合、消費税が2%上がると60万円の負担ですが、

もしも金利が1%上がった場合上記の金利を基に計算しますと30年間で500万円以上の負担です!!

これは恐ろしい数字かと思います。

また、住宅ローンは基本、工事が完了した時期の金利が適用されます。

 

2020年にはオリンピックも開催されます。

新築やリフォームなどで住宅ローンの活用をお考えの方はなるべく早急に動かれた方がいいかと思います。

ただ、焦って動くのはよくないと思いますので、一度小田原ハウジングにご相談にいらしてください。

Scroll Up