資料請求
トップページ > BLOG > マリーナホップ店ブログ > 旧朝香宮邸を訪ねる
マリーナホップ店ブログ

2019.07.31

旧朝香宮邸を訪ねる

猛暑の毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は先日東京に行く用があり、そのついでではありますが、

いつか行きたいと思っていたところに行くことが出来ました。

 

東京都の都心にありながら、

自然に囲まれた穏やかな雰囲気の美術館です。

1933年に建てられたアールデコ様式の旧朝香宮邸と

緑豊かな庭園の調和がとても見事です。

当時の様子がうかがえる歴史的建造物として、

国の重要文化財に指定されています。

 

ちょうど室内装飾や建設当時に関する展覧会が開催されており

建物の隅々まで見ることが出来ました。

フランス人芸術家アンリ・ラパンのデザインが随所に見られ、

日本人技師により高い技術に実現していることが分かります。

コンクリート造の壁は無垢板で仕上げられており

一枚ずつ木目がきれいな物を選ばれています。

 

 

ガラスやラジエーターカバー等のデザインは

アールデコをただ真似するのではなく、

和の要素を取り入れた独自のデザインとなっており

どれも素敵で素晴らしいものでした。

 

 

 

家具もその部屋の雰囲気に合わせたものが置かれています。

今でも違和感なく住めそうです。

 

アールデコが住居に採用された例は国内で少ないため、

こうして実際に見ることができてとても貴重な体験になりました。

asa


▼マリーナホップ店ショールームお問合せ▼

〒733-0036 広島県広島市西区観音新町4-14

TEL 082-503-2361

FAX 082-503-2362

Instagram https://www.instagram.com/odawarainterior/ instagram_20160511-20160512_001-thumb-400xauto-548313