資料請求

2019.07.06

住宅リフォーム

最近、高齢のご夫婦よりリフォームの相談を頂くことが

増えてきています。

「子供たちがそれぞれ家を出た為、夫婦2人が住みやすい家に

改装したい。夫婦2人が住めればいいから20年もてば大丈夫」

といった内容の依頼を多々頂きます。

ただし、先日の金融庁の報告書にもありましたが今後日本人は

かなり長生きするようです。

現60才の方の25.3%は95才まで、約10%の方は100才まで生きるとの事です。

やはりどの世代の方も長持ちして、健康に暮らしていける家づくり、リフォームが

必要ではないかと思います。

住宅のリフォームは是非小田原ハウジングにご相談ください。

以上、宜しくお願い致します。

小田原 亮介